伝承の会

公演日時:2019/11/09(土・SAT) 13:00~
主催:京都観世会
演目:
(能)嵐山 白頭      井上裕久
              浦田親良
              分林桜子
              浦部春仁
(舞囃子)田村       吉浪和紗
(狂言)腰祈        茂山慶和
(独鼓)箙         河村晴道
              吉阪倫平
(独鼓)駒之段       片山九郎右衛門
              大倉伶士郎
(舞囃子)海士       橋本充基
(能)土蜘蛛        大江信之助
              味方慧
              梅田晃熙
              河村梓姫
入場料:
一般   ¥3,000
学生   ¥1,500

演目解説

能  嵐山      あらしやま
 京都嵐山の桜。それは神木でもある吉野の桜を移したもの。子守、勝手の神の力に
より、嵐で花が散らされる事なく美しく咲き誇ります。勅使の前に子守勝手の二神が 現れ美しい舞を舞うと、蔵王権現も力強く出現し、光輝く春の盛りを壽ぐのでした。

狂言 腰祈       こしいのり
 大峰で修行を終えた新米の山伏が、百歳になる祖父を訪ねます。久しぶりに会う祖 父は腰が曲がって不自由そうです。そこで修行の成果を見せようと、祖父の腰を伸ば す祈祷にとりかかりますが、やっかいな腰は伸びすぎたり屈みすぎたり、なかなかよ い具合にはなりません・・・
能  土蜘蛛     つちぐも
 都のゴーストバスター源頼光に積年の雪辱を果たそうと土蜘蛛の精が、僧侶に姿を 替えて屋敷に現れ襲いかかります。歴戦の強者頼光は枕元に置いてある刀で応戦。一 太刀浴びせます。手負いの土蜘蛛を追って家来の独武者が配下を従え土蜘蛛が住処へ 向かいます。

出演者紹介
CAST

井上裕久
Inoue Hirohisa
日本能楽会会員

浦田親良
Urata Chikara

浦部春仁
Urabe Haruto

片山九郎右衛門
Katayama Kurouemon
日本能楽会会員

味方慧
Mikata Satoru

河村梓姫
Kawamura Azuki

橋本充基
Hashimoto Mitsuki